東京ぶらぶら 浅草~合羽橋道具街

東京ぶらぶら 浅草~合羽橋道具街

こんちーす!
お江戸漫遊も最終日です。
午前中はゆっくり過ごして午後から出掛けました。

IMG_asakusa (1)

何となく浅草に来てしまったわけですが、あまりの人の多さで地下鉄の駅から地上に出て僅か数分で撤退を開始。
浅草寺どころか仲見世通りにも行かず、合羽橋の道具街方面に逃げることにしました。
雷門の前なんて動けないくらいの混雑、中国語や英語、フランス語が飛び交うカオスと化していました。

IMG_asakusa (3) IMG_asakusa (2)

Hard Rock CAFEを覗いてみたら、浅草らしいデザインのTシャツを見つけました。
欧米系の観光客に人気みたいです。

IMG_asakusa (4)

通りの奥にスカイツリー。
まだ1回も行ったことないけどね。
私の世代的にはやっぱりスカイツリーより東京タワーじゃない?

IMG_asakusa (6) IMG_asakusa (5)

吉本ではないのが逆に新鮮な感じ。
時間があれば寄席も行ってみたい場所の一つです。

IMG_kappabasi (3)

浅草から歩くこと15分、合羽橋に到着。
ここまで来たら何となく落ち着きます。

IMG_kappabasi (4)

ここ合羽橋道具街は厨房用品、食器店、刃物店などが立ち並んでいます。
プロが使う道具の数々、見て回るだけでも楽しいわけですが、いつも何かしら買ってしまうので要注意な街でもあります。

IMG_kappabasi (5) IMG_kappabasi (6)

こういう店にすこぶる弱いわけです。

IMG_kappabasi (8)

今回も銅製の玉子焼き器を買う寸前まで行きました。
銅100%のものと、錫を含有するものと2つのタイプがあり、当然ながら銅100%の方がお高いわけです。
どう違うのか店員さんに尋ねたかったのですが、とても忙しそうでなかなか聞けず… それもあって、ほぼ買うつもりでいましたが、最後の最後で止めることにしました。
店員さんに違いがしっかり聞けていたら、どちらか気に入った方を間違いなく買っていたと思われます。
前日は銀座でウイスキーを買い込んだりしていたので、これ以上荷物が重くならなくて良かった、良かった。
結果オーライってやつです。

IMG_kappabasi (7)

ラーメン屋とか蕎麦屋の出前バイクの荷台に取り付けるアレ。
正式名称は何て言うんだろう?
コレ、幾らだと思います?
定価は75,000円、このお店では57,500円でした。
あまりに専門的過ぎて、これが高いのか安いのか全く分からんばい。
こういうのが合羽橋ぶらぶらの楽しさだったりします。

IMG_kappabasi (9) IMG_kappabasi (10)

妻は炭に御執心。
火鉢で使う良い炭が欲しいらしい。
こんなところで炭なんか買われたら、荷物が重くて死んでしまうので必死に思い留まらせる… 東京なんかで買わんでも、クルマで熊本に行った時にでも買えばいいやん!
間違いなく、熊本で買う方が安いし。

IMG_kappabasi (1)

木のトレイは2枚、買ってしまった。
ウイスキーを飲む時にナッツを入れるのに良さそう。
2枚で400円くらいと激安。

IMG_kappabasi (13)

外せないのは刃物の専門店です。

IMG_kappabasi (12) IMG_kappabasi (11)

こうなるともう道具と言うより、工芸品、芸術品の域やね~。

IMG_kappabasi (16) IMG_kappabasi (14)

最後は食品サンプルのお店へ。

IMG_kappabasi (15) IMG_kappabasi (17)

お土産用のキーホルダーやマグネットの類も充実しています。

IMG_kappabasi (19) IMG_kappabasi (20)

前日にせっかく気に入ったウイスキーを買ったのだから、ショットグラスを買って帰ろう!ってことで。

20200118131739273.jpeg

グラスの底に気泡を入れたショットグラスと、酒屋の試飲で使っていたのと同じタイプのショットグラス。
しっかりウイスキーの香りが楽しめる形が気に入っています。

そんではまた。
スポンサーサイト




Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索